過去のイベント

歩車分離式信号、見て考えようの会

投稿日:2011年10月1日 更新日:

 交差点を青信号で横断している人が右左折車に轢かれてしまう
――そんな理不尽な事故をなくすために、
歩く人と車との交錯を避ける信号システムが歩車分離信号です。
分離信号化によって人対車だけでなく車対車の事故も大きく減り、
渋滞も減ることがわかっています。
 ただ、疑問などもいろいろあります。
整備される交差点に条件はあるの?
交差点によって望ましい分離信号の種類・形態は?
信号無視や自転車事故が増えることはない?
整備してほしい場合どこに要望すればよい?
警察のとりくみの目標は? 等々。
そうしたことへの理解を深めようと、分離信号のある交差点の見学と学習会を企画しました。
どなたもお気軽にご参加ください。事故がおきる前の整備のために、市民ができることを考えましょう。

歩車分離式信号、見て考えようの会

日時:2011年10 月29 日(土)13:00 ~ 17:30

 第1部:見 学 会 (13:00 ~ 14:45)
見学地:習志野台付近の分離信号交差点などを巡る
集合:13:00 北習志野駅(東葉高速鉄道または新京成電鉄)
(駅前ビル1階レストランサイゼリヤ前に集合、東葉高速の場合T5出口、新京成の場合東口)
引率・解説者:朝倉幹晴さん
参加費:無料
小雨決行。荒天時は足立へお問い合わせください。

 第2 部:学習会「分離信号、ふやすための疑問や課題は?」 (15:30 ~ 17:30)
会場:船橋市勤労市民センター 第一会議室
   船橋市本町4-19-6(Tel:047-425-2551) JR 船橋駅(南口)・東武野田線船橋駅・京成船橋駅から徒歩5分
講師:長谷智喜さん(歩車分離信号普及全国連絡会会長)
   朝倉幹晴さん(船橋市議会議員、「安歩権」市民運動を提唱)
★長谷さんも朝倉さんもクルマ社会を問い直す会会員です。

主催:クルマ社会を問い直す会
 *ご参加の方は事前にお知らせいただければ準備上、助かります。
 見学会、学習会、どちらかだけのご参加も自由です。

-過去のイベント

Copyright© クルマ社会を問い直す会 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.