イベント・地域ミーティング 通知・会員のみなさまへ

2022年4月16日開催 クルマ社会を問い直す会 講演会のお知らせ

投稿日:2022年3月16日 更新日:

2022年度 クルマ社会を問い直す会 講演会(オンライン参加可)

『移動と地域公共交通を考える -コロナ禍と日仏比較から-』
 *コロナ禍がもたらした移動・交通の変化
 *公共交通の意義・法律・財政
 *公共交通の地域格差
 *クルマ利用の転換誘導策

講師 西村 茂 さん(金沢大学名誉教授)
【講師紹介】1953年生まれ。名古屋大学卒。金沢大学法学部助教授・教授を経て現職。自治体問題研究所理事。フランスの地方自治を中心に研究し、近年は日本と海外の地域公共交通の状況調査などもされています。著書に『長寿社会の地域公共交通-移動をうながす実例と法制度』(2020年) 、『住民がつくる地域自治組織・コミュニティ』(2011年)、『平成合併を検証する』(2015年)など。

開催日時 2022年4月16日(土)15:20~17:20

参加費 無料

※講師が金沢市からZoomにより講演します。
 視聴は、オンライン(Zoom)または北とぴあで行ないます。
 講演会は、会員以外の方も視聴できます。

 北(ほく)とぴあ:
 東京都北区「北(ほく)とぴあ」901会議室(東京都北区王子1-11-1)
  http://www.hokutopia.jp/access/

《参加方法》
会員:総会、講演会/会員以外:講演会のみ
参加希望者は4月8日までにハガキもしくは共同代表・青木勝にE-mailにて、
●総会(会員のみ)、講演会のいずれに参加したいか
●参加形態は、オンライン(Zoom)利用か、会場での視聴か
●氏名、メールアドレス、電話番号
を明記してお申込みください。後日、ご案内メールをお送りします。

※なお、オンライン(Zoom)操作に不慣れな方のために事前練習会を予定しています。
Zoom練習会参加希望と明記してお申込みください。後日ご連絡します。

★新型コロナウイルスの影響で、会場が変更・閉鎖になる場合もあります。
会場に参加予定の方は、事前に青木まで連絡先を必ずお知らせください。
または、前日に会のホームページなどでご確認いただくか、青木までお問い合わせください。

★新型コロナウイルス感染防止のため会場の換気には留意します。会場参加の方はマスク着用をお願いします。
体調不良・発熱のある場合は入場をご遠慮下さるようお願いします。

★問合せ先・参加申込み
共同代表 青木 勝まで
E-mail: osakahorai551@yahoo.co.jp

主催 クルマ社会を問い直す会 https://kuruma-toinaosu.org/

-イベント・地域ミーティング, 通知・会員のみなさまへ

Copyright© クルマ社会を問い直す会 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.