会報発行

会報『クルマ社会を問い直す』第109号 2022年9月発行しました

投稿日:

会報『クルマ社会を問い直す』第109号 2022年9月発行(PDF)

目次

▪会の活動
参議院選挙に際し「交通政策についての公開質問」を実施しました(世話人会)
自動車技術会フォーラム「自動運転とヒューマンエラー」に登壇しました(佐藤清志)
「高尾・浅川地域のまちづくりを考える会」の学習交流会に参加(足立礼子)
川村雅則さん講演「職業運転手の労働条件、労働実態を考える」の概要報告と参加者の感想(平間健嗣)
▪運転労働者に関するノート
「職業運転手の労働条件、労働実態を考える」講演報告(川村雅則)
▪会員の活動
中日新聞記事への抗議からビジョンゼロ冊子送付に至る顛末記(上田晋一)
▪投稿[地域鉄道存続問題について]
存続の危機に立たされる地域の鉄道~鉄道と道路のダブルスタンダードを問い直す~(井坂洋士)
鉄道ローカル線問題・北海道新幹線並行在来線と大糸線の事例(安彦守人)
▪投稿
公共交通―公共交通を利用しやすい都市へ再編を―(杉田正明)
重大事故が起こる一因は、片方優先ルールにある(小島 啓)
クルマ社会という戦場のなかのわたしたち(三田直水)
池袋暴走事故から3年(木村孝子)
▪書籍の紹介
『自動車の社会的費用・再考』(上岡直見 著)
『子どもがおつかいに行ける社会』(神田 厚 著)
▪新聞記事
しんぶん赤旗(川村雅則さん講演の紹介)
▪案内板ほか
オンライン学習会&ミーティング(ドイツの町と交通事情について)のお知らせ
共同代表・事務局・会計より/会のブログ、SNSの案内/原稿募集案内

-会報発行

Copyright© クルマ社会を問い直す会 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.