「クルマ社会の課題と会の見解」 一覧

諸分野

CO2濃度の推移 あと17年(2028年)で最悪に

2011/02/28   -諸分野

CO2濃度の推移 あと17年(2028年)で最悪に(Microsoft Power Point)

クルマ社会の諸相

フランスの脱クルマ政策

2011/02/28   -クルマ社会の諸相

■フランスの脱クルマ政策■ 林 裕之 フランスの脱クルマ政策(PDFファイル)  フランスでは第二次世界大戦後、モータリゼーションが急速に進み、旅客・貨物ともに自動車が輸送の中心になりました。自動車産 ...

クルマ社会の諸相

公共交通

2011/02/26   -クルマ社会の諸相

■公共交通■ 清水真哉 公共交通(PDFファイル)  ここでは公共交通の中でも、鉄道を中心とした軌道系交通機関について、ここ十年ほどの動きを、素人目からではあるが、概観してみたい。 1.廃線の流れ   ...

クルマ社会の諸相

大気汚染測定運動で得られたもの―子どもたちの育つ環境は改善したか?

2011/02/26   -クルマ社会の諸相

■大気汚染測定運動で得られたもの―子どもたちの育つ環境は改善したか?■ 菊池和美 大気汚染測定運動で得られたもの―子どもたちの育つ環境は改善したか?(PDFファイル) 1.初めに  私は薬剤師として毎 ...

クルマ社会の諸相 会発行・会員著作

「じゃあ自転車はどう走るか」

■じゃあ自転車はどう走るか■  2010~2012年そして2013年 自転車の利用環境とルールを考える (冨田悦哉) (→サイト外のページへ移動します。)

クルマ社会の諸相

交通安全教育―交通教育の意義と課題

2011/02/23   -クルマ社会の諸相

■交通安全教育―交通教育の意義と課題■ 前田敏章 交通安全教育―交通教育の意義と課題(PDFファイル)  現在学校教育の場で多く行われている「交通安全教育」には大きな問題がある。児童生徒の安全を守り、 ...

クルマ社会の諸相 会の活動 会発行・会員著作 諸分野

交通事故防止技術

■交通事故防止技術■ 杉田正明 交通事故防止技術(PDFファイル) 1.はじめに  クルマがもたらす迷惑・被害に対しては、その迷惑・被害の発生を抑制するように①規制し、それでも尚残る迷惑・被害に対して ...

クルマ社会の諸相

歩車分離信号

2011/02/23   -クルマ社会の諸相

■歩車分離信号■ 長谷智喜 歩車分離信号(PDFファイル)  2010年の交通事故による死者の数は、1万人を超えていたピーク時から大きく減少したとはいえ事故件数は72万件、死傷者数は89万人におよび、 ...

クルマ社会の課題と会の見解 会の活動 会発行・会員著作

脱クルマ、その課題の広がり

脱クルマ、その課題の広がり 杉田正明 クルマ社会を問い直す会世話人  本冊子は、クルマ社会を問い直す会2006年度総会(2006年5月)において筆者が「脱クルマ、その課題の広がりと深み」と題して行った ...

no image

クルマ社会の課題と会の見解

交通事故による死亡数

交通事故による死亡数(厚生労働省統計) 人口動態統計(確定数) 死因簡単分類別「交通事故」 確定数:調査年の翌年9月上旬頃に公表 2018年(平成30年) 4595人 2017年(平成29年) 500 ...

Copyright© クルマ社会を問い直す会 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.